ジャパンキャンピングカーショー2018

TOP > トピックス > 第2回「普及貢献賞」発表!!

第2回「普及貢献賞」発表!!

STAGE

第2回「普及貢献賞」
= 授賞式は2月4日(日)=

前回より新設されました、キャンピングカーへの普及啓蒙に貢献された個人と団体に贈られる「普及貢献賞」の受賞者が決定致しました。
個人賞には演出家のテリー伊藤氏と、ミュージシャンのGAKU-MC氏、団体賞には山梨県小菅村の皆さんに贈られます。
授賞式を2月4日(日)14時25分より、会場特設ステージにて執り行わせて頂きます。

<ジャパン キャンピングカーショー2018「普及貢献賞」授賞式>

日付:2月4日(日)14:25~14:55/会場:特設メインステージ

第2回「普及貢献賞(個人賞)」 テリー伊藤氏(演出家)

2年連続キャンピングカーアワード受賞、並びに、キャンピングカー専門誌などでキャンピングカーについての連載を2年間継続され、キャンピングカーライフの普及に大いに貢献されてきたことで、この度の普及貢献賞授賞となりました。

テリー伊藤氏からの受賞コメント:
「これまで何十台も愛車をもち、乗り継いできた。この2年間はキャンピングカーがカーライフのラインナップに入り、今後も普及貢献に関わるよう活動を継続したい。」

1949年 東京築地出身。早稲田実業中等部、高等部を経て日本大学経済学部に入学大学卒業後、テレビ番組制作会社“IVSテレビ”に入社。「天才たけしの元気が出るテレビ」「ねるとん紅鯨団」などヒット番組を手掛ける。その後独立し、テレビ東京「浅草橋ヤング洋品店」を総合演出、「サッポロ生搾り」「ユニクロ」「プロピア」「MGローバー」等数々のテレビ番組やCMを演出。

■第2回「普及貢献賞(個人賞)」 GAKU-MC氏(ミュージシャン)

昨年、全国ツアーをメンバーとともにキャンピングカーで走破され、その様子をSNSで発信、多くの共感を得られました。若い世代のクルマ離れが叫ばれる中、キャンピングカーの楽しさをファンの人たちへ等身大で発信して頂けたことが、この度の普及貢献賞授賞となりました。

GAKU-MC氏よりの受賞コメント:
「素敵な賞をいただきありがとうございました!音楽機材と生活用品をキャンピングカーに詰め込み、メンバーと日本全国LIVEツアーを行いました。キャンピングカーでのツアーは、普段出会えない景色に出会えたり、車内ではメンバーとセッションを行ったり、新曲も生まれたり、快適さだけでなくミュージシャンとしても良い時間になりました。今後ともキャンピングカーLIVEツアーは続けていければと思います。 GAKU-MC」

東京都出身。1994年、『DA.YO.NE』でヒップホップ初のミリオンセラーを記録し紅白出演を果たす。1999年、ソロ活動開始。2013年、自身の音楽活動と平行し桜井和寿(Mr.Children)とウカスカジー結成。2014年、日本サッカー協会公認応援ソング制作。現在は年間約60本のライブのほか、ラジオ番組、TV出演や作詞作曲など作品提供を行う。2016年より家族で世界一周の旅を経験。帰国後、キャンピングカーで日本一周14会場を周るライブツアーを敢行。旅と音楽、そして大好きなフットボールをテーマに活動中。

<関連情報>
GAKU-MCキャンピングカーであなたの街へ
https://camping-cars.jp/usage/3243.html 

■「普及貢献賞(団体賞)」 小菅村(山梨県北都留郡小菅村 村長 舩木直美氏)

小菅村全体でキャンピングカーを利用した「車中泊で地域の活性化を図る“村おこし”」を行っています。昨年からスタートしており、村民800名を下回る小菅村に数多くのキャンピングカー利用者が来村するようになったことから、キャンピングカーの地域活性化利用に大きな貢献をされました。

舩木村長からの受賞コメント:「山梨県内でも小菅村を知らない人はいるぐらいですので、都市圏の人はなおさらです。村を知って頂くにはどうしたらいいか、と考えた時にいいアイデアをいただき、私もキャンピングカーに興味がありましたので実行しました。」

<関連リリース>
キャンピングカーレンタル大手CAMP IN CAR、地方創生ビジネスを開始。「キャンピングカーde町おこし」第一弾は、山梨県小菅村で決定!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000021467.html 

すべてのトピックス